肉食系の男女必見!毎日焼肉食べても痩せる!驚愕の肉ダイエット

焼肉なんか食べちゃって、本当に大丈夫なの?
焼肉の写真
ダイエットには不向きといったイメージのお肉。

実は、筆者も好物は「焼肉」「ハンバーグ」「ステーキ」という程の大の肉好きなのですが、
お肉にはタンパク質が豊富に含まれていて、基礎代謝をUPし、太りにくく痩せやすい身体にしてくれる効果があるって知っていましたか?

タンパク質を取らないと、酵素やホルモンが減少し、貧血、肌や髪のパサつきなどのトラブルが起こりやすくなってしまいます。
他にも鉄分などのミネラル、ビタミンB1、ビタミンB2などの栄養素も豊富に含まれているので、むしろお肉は美容や健康には欠かせない食材だと言えます。

実はアスリートは皆お肉を食べている!

「プロテイン」といえばよくアスリートやボディビルダーの方がよく飲んでいるイメージがありますよね。
プロテインとは日本語でタンパク質のこと。
タンパク質には、筋肉を作りやすくする作用もある為、筋トレ後に摂取すると効果大なのです。
筋トレする女性の写真

更にはこんな効果まで・・・
しかもお肉には脂肪燃焼を促す効果のあるL-カルニチンが含まれていて、脂肪燃焼しやすい体質にもしてくれるのです!
これは嬉しい効果ばかりですね!
pixta_15635690_m

ダイエットに効果的な焼肉の食べ方

・最初にサラダ、キムチ、スープを食べる。
スープは身体を温めて代謝を良くしてくれますし、サラダは食物繊維が豊富で、予防な脂肪の排出を促してくれる効果があります。
また、キムチは発酵食品なので、乳酸菌が豊富で、代謝が上がり、脂肪燃焼を促してくれます。

特に食物繊維が豊富な大根サラダやカクテキ、海藻サラダがオススメ!
それぞれ満腹感を手助けしてくれると共に、糖や脂肪の吸収を抑えたり、排出しやすくしてくれる効果があります。

・出来れば脂質の多い部位よりもヘルシーな部位を選ぶ
脂質の少ない牛タンやレバー、ハツ、ミノなどのホルモン類から食べましょう。
噛み応えもあるので満足感も得られやすくなります。
次に鉄分やL-カルニチンを多く含む赤身肉、カルビなどのカロリーの高い部位は最後に食べるようにします。

・お肉はじっくり焼く
焼くことによって余分な脂が落ちるので、レアが好きな人もここはじっくり焼いて食べましょう。

・ご飯や麺類は控える
ご飯や麺類には糖質が多く、また一緒に摂取することによってカロリーオーバーになりがちです。

・アルコールは飲まず、ウーロン茶を飲む
アルコール類は糖質が多く、一緒に摂取するとカロリーオーバーにもなりがち。
ウーロン茶に含まれる烏龍茶ポリフェノールが、脂肪の吸収を抑えてくれます。

焼肉の写真n
何より肉ダイエットの良いところは、ストレスフリーなところ!
ダイエットにはストレスが大敵。
中途半端に減量してもまたすぐにリバウンドしてしまいます。

好きな物を食べて、なるべくストレスなく継続していきたいですね♪