原因はまさかの水分不足?!水分補給でその疲れがとれるかも!

休んでいるはずなのに疲れがとれない

そんな症状に悩んでいる方はいませんか?
体力の消耗やストレスによるものだけでなく、原因は水分不足かもしれません!
さらにはあんな症状やこんな症状も水分不足のせいかも!?
さまざまな不調を招く水分不足について調べてみました。

眠そうな女性の写真

 

水分不足とは?

水分不足とは、体内の水分の割合が減ってしまっている状態のことを言います。
なんと日本人のおよそ7割は普段から水分が不足しているとも言われているんです!
体内の水分の1%が減ると喉の渇きを感じるようになります。

身体が水分不足になると・・・

疲れ、頭痛、低血圧、イライラ、睡眠不足を引き起こす可能性が!

疲れている男性の写真

体内の水分バランスが崩れると、血液がどろどろになり血の流れが悪くなります。
その結果、脳への血液循環が悪くなり、疲れを感じやすくなったり、頭痛の原因になってしまうことも。
さらには自律神経が乱れ、精神的にバランスが崩れたり良い睡眠がとれなくなるとも言われています。
また、細胞全体の水分が失われると代謝が正常に働かず、血液の量が減り低血圧症状を引き起こすなど様々な体調不良の原因となります。
乾燥による肌トラブルを招いたり、水分が足りず便が固くなり便秘の原因にも。
これらはすべて老化にもつながります。

 

水分不足を見抜こう!

水分不足が原因でさまざまな不調が起きるのはわかったけど、この疲れが水分不足によるものか分からない!
そんなあなたに水分不足を見抜く方法を教えます。
当てはまったら水分不足かもしれません。

脚がむくんでいる女性の写真

1、頭痛、顔がほてる

2、便秘がちでむくみやすい

3、皮膚についたズボンやゴムのあとが消えにくい

4、汗がでにくい

5、唾液が少なく、口が渇きやすい

6、手足の先がよく冷える

7、爪を押したときにピンク色に戻るまで時間がかかる

8、尿の色が濃い

いくつかあてはまったら、あなたの身体は水分を欲している可能性があります!

 

水分補給のポイント

水を飲む女性の写真

ただ水をがぶがぶ飲んではダメです。
ポイントは少量をまめに摂ること。
一度にたくさん飲んでも、血液が薄まってしまい、身体は余分な水分を体外へ排出しようとしてしまうので効率的に吸収できません。
1回にコップ一杯弱を1日におよそ10回程飲みましょう。
スポーツ飲料や電解質バランスの取れた水分も身体に浸透しやすいのでおすすめ。

 

カフェイン飲料で水分補給はNG

テーブルの上のコーヒーの写真

水分不足に陥っている人によくあるのがカフェインの摂り過ぎです。
一日にたくさんのコーヒーやエナジードリンクを飲んでいませんか?
カフェインには利尿作用があるため、いくら摂取しても尿として排出されてしまい、かえって脱水を引き起こす可能性があります。
また、コーヒーなどを飲むことによって水分摂取したと思い込みやすく、他の水分を摂らない人も多いようです。
カフェイン飲料の量を控えたり、別できちんと水分補給をするなど対策をしましょう。

正しく水分補給をすれば、あなたのさまざまな不調が改善されるかもしれません。
身体のサインにきちんと気づいて、水分を補ってあげましょうね!