【お米を食べて痩せる】日本人だけにしか出来ないダイエットがあった

お米って太りそうなイメージだけど…

食事制限系ダイエットである「低インシュリンダイエット」や「低糖質ダイエット」の中では炭水化物は食べてはいけないと出てくるのでついつい「炭水化物は太る」というイメージが付いてしまっていてると思います。なので白米は少量で抑えてしまいがちです。ですが昔の日本は今よりもお米中心の生活でしたよね?本当に「白米」は太るのでしょうか?
お米食べてる写真

日本人がお米を食べるのは理にかなっていた!

  • 日本人は小麦のパンやパスタよりもお米の方が消化しやすい体質
  • お米を食べても余計な脂肪がつきにくい(唾液からアミラーゼという酵素を多く分泌するため)
  • パンよりも糖質が少ない
  • お米に含まれる水分でお肌の水分量がアップする
  • 腹持ちが良いので間食を防止できる
  • よく噛むことで口の中の若返りホルモンが分泌され美肌になれる!

お米のおすすめの食べ方

冷やご飯
ご飯に含まれるでんぷんが冷めることによって食物繊維と同じ働きになるそうです。
また脂肪燃焼にも効果が…!
しかも冷やご飯は普通のご飯の半分のカロリーになるそうです。

玄米、雑穀米
白米よりも食物繊維やビタミンが豊富でインスリンが空隙に減らない分、ダイエットにオススメ。

☆お米とおかずの割合を6:4にすることでカロリーを燃焼させやすくすることができます!
目分量ではなく、全体のカロリーに対して、6割を意識してお米を食べましょう!

おにぎりの写真

ダイエットがなかなか続かない方もお米を食べて綺麗に痩せましょう♪

おいしいお米をふるさと納税でてにいれよう!

日本全国の特産品を手に入れて節税対策にもなるふるさと納税をご存知ですか?ふるさと納税を利用すればおいしいお米を手に入れることもできますよ♪
わかりやすい!ふるさと納税とはなにか、仕組みやメリットについての解説