ダイエット中の暴飲暴食をリセット!食べ過ぎちゃった次の日の上手な過ごし方

我慢の多いダイエットでは暴飲暴食してしまいがち

ダイエット中、食事制限や運動などで我慢することに疲れ、無性にドカ食いしたくなることってありませんか?
そして、ダイエット中なのに暴飲暴食してしまった・・・と後悔したことありませんか?でも大丈夫!
暴飲暴食してしまった時は、次の日の過ごし方がとても大切になってきます。
次の日の上手な過ごし方を知って、暴飲暴食をなかったことにしちゃいましょう!!
ハイカロリー

 

食べた次の日の体重の内訳は知ってますか?

食べ過ぎた翌日の体重はまだ本当の体重ではありません。
暴飲暴食の翌日に体内では筋肉や肝臓に糖分を貯蔵することができ、同時に多くの水分も蓄えることができます。
つまり、体重が増えたのは、食べたものがまだお腹の中に残っていて、前日に食べたものが全て体に付いたということではないのです。

 

翌日リセットすれば大丈夫!

まる

一般的に食べ過ぎた食べ物が脂肪となるまでに48時間かかると言われています。
この食べ過ぎた翌日と翌々日の2日間をどう過ごすかによって、食べ過ぎたものがエネルギーになるのか、脂肪となって体についてしまうのかが変わってきます。

 

暴飲暴食した次の日のリセット方法とは?

・食物繊維が豊富な野菜をしっかり食べよう

キャベツ
玉ねぎやキャベツのような水溶性食物繊維が含まれる野菜は腸での脂肪吸収を抑えてくれる働きがあります。
また、よく噛んで食べることにより満腹中枢もUPします。

・カリウムが多く含まれる食べ物を食べよう

きゅうり
暴飲暴食をすると体内に余分な水分が貯蔵されてむくんでしまい老廃物も蓄積されますが、カリウムは余分な水分を排出してくれる働きがあります。
カリウムが豊富なほうれん草や大豆を食べましょう。

・代謝を上げよう

ハーブティー
代謝を上げると脂肪を燃焼する力が高まります。
まず、代謝を上げるために暖かい飲み物を飲みましょう。
朝一番のお水を白湯にかえるだけでも変わります。
また、朝起きてストレッチをするのもオススメです。

・食事はきちんと1日3回、いつもより少し控えめに食べよう
食事回数を減らしてしまうと体は逆に脂肪を蓄えようとする傾向があります。
とはいえ取りすぎているカロリーを調節することが必要なため、カロリーはいつもの1/3程度になるよう意識しましょう。

・運動を心がけよう

歩く
手軽にできる運動で大丈夫です。
例えばエレベーターではなく階段を使うことや、いつもよりも一駅手前で降りて歩いてみるという少しの運動を心がけましょう。

 

暴飲暴食後の2日間でオススメメニュー

野菜スムージー
スムージー
51fyzgaqvkl-_sy355_

615qzp2ahdl-_sy450_
いろいろな野菜が手軽にたくさんとれます。

野菜たっぷりお味噌汁
みそ汁
歯ごたえのあるお野菜で満腹中枢も上がり食物繊維もたくさんとれます。

スープ春雨
スープ春雨
ローカロリーで体も温まり新陳代謝がUPします。スープを飲むとお腹も満たされます。

こんにゃくステーキ
こんにゃくステーキ
ローカロリーで食物繊維がたっぷりです。腹持ちもいいのでカロリーコントロールにぴったりです。

 

ダイエットは継続が重要です

ダイエット
食べ過ぎると、ダイエットが無駄になったと思って諦めようと思ったり、次の日は食事の回数を減らそうと思う人が多いと思いますが、大切なことは食べ過ぎた48時間以内の過ごし方に注意することです。
体重が増えても元に戻せる自分のペースがつかめれば、体重がコントロールしやすくなりますよね。
ダイエットも継続が重要。
野菜を中心に3食バランスよく食べて、新陳代謝UPを心がけましょう。
そして、暴飲暴食をなかったことにしちゃいましょう!!