我慢はダイエットの敵!ダイエット中でも食べられるおすすめのおやつ

ストレスはダイエットの敵!

ダイエット悩み

ダイエットは痩せやすい体質をつくる基礎代謝をあげることが重要です。
しかし、過度なストレスは基礎代謝が低下してしまいます。
我慢の多いダイエットではストレスを抱えてしまいがちですが、そのストレスがまたダイエットの妨げになってしまうのです。

 

ダイエット中だっておやつが食べたい

我慢

ダイエット中ほどおやつを食べたい欲求が高まるもの。
ダイエット中でもポイントを押さえたおやつを適切な量で食べるのであれば、空腹によるストレスの解消に繋がり、ダイエット成功に近づけてくれます。
もちろん、ダイエットに逆効果のおやつもあるので注意は必要。
ダイエットが成功している人ほど、上手くおやつを活用していますよ。

 

ダイエット中のおやつ選びのポイント

まる

ダイエットを成功に導くおやつ選びのポイントが3つあります。

・満腹感が得られやすいおやつ
・低カロリーなおやつ
・噛みごたえのあるおやつ
食事を取りすぎることもなく、カロリー低く抑えることができる、そんな夢のようなおやつ達です。
3つのポイントにそれぞれあったおやつをピックアップしました。

ダイエット中でも食べられるおすすめおやつ

〈満腹感が得られやすいおやつ〉

・ナッツ類

ナッツ
ナッツ類の中でも特にアーモンドがおすすめ。
アーモンドに含まれる食物繊維が消化に時間がかかるので、胃の中に長時間残り続けます。
その結果、満腹感を長い間感じることができます。

・ドライフルーツ

ドライフルーツ
ドライフルーツに含まれている果糖は、腹持ちが良いと言われています。
そのため少量でも十分に満腹感を得ることができますよ。
さらに、その他の栄養価がとても高く、ダイエット中で不足している栄養素を補うこともできます。

・さつまいも

さつまいも
さつまいも自体は炭水化物なので食べ過ぎると太ってしまいますが、豊富な食物繊維が含まれています。
そのため、少し食べるだけでも空腹を満たすことができますよ。
また、脂肪を燃焼させる効果も。

〈低カロリーなおやつ〉

・こんにゃくゼリー

こんにゃくゼリー
出典:amazon

こんにゃくゼリー
出典:amazon

少量でも満足を得られて、低カロリーなのがこんにゃくゼリー。
ゼリー状にするためにゼラチンではなく、こんにゃくの粉末を使用しているのがカロリーの低い秘訣です。

・寒天

寒天
出典:amazon

寒天
出典:amazon

ところてん
出典:amazon
ローカロリーな食材として有名な寒天。
とくに寒天の中でもところてんは、ほとんどカロリーがありません。
なんと100g中に2kcalというヘルシーさ。
さらに、寒天は海藻からできているので、食物繊維も豊富な食材です。

・豆腐

豆腐
豆腐もカロリーが低くて有名です。
さまざまな料理の食材の代用として豆腐を使用し、ヘルシーに仕上げることができますよね。
脂肪を燃焼する効果もあるので、ダイエットに効果的です。
毎度の食事として食べてもいいですが、おやつとしても抜群な食材です。

〈噛みごたえのあるおやつ〉

・おしゃぶり昆布

おしゃぶり昆布
出典:amazon
よく噛まないと飲み込むことができないおやつですね。
人間の身体は不思議なもので、食べ物を噛むことによって満腹感が自然と高まっていきます。

・煮干し
煮干しおやつ
出典:amazon

煮干しもしっかり噛む必要があるおやつですね。
噛み続けていくうちに満腹中枢が刺激され、満腹気分に。
また、煮干しに含まれるカルシウムは太りにくい身体つくりをサポートします。
おやつ用の煮干しも販売されていますので是非試してみてください。

・シュガーレスガム

ガム
出典:amazon
シュガーレスとは、砂糖が含まれていないといこと。つまり、砂糖抜きのガムです。
こちらも噛むことで満腹感を感じることができます。
ただ、お腹が緩くなる可能性もあるので、食べ過ぎには気をつけましょう。

 

ダイエット中におやつを食べるときの注意点

×

ただし、ご紹介したおやつを食べるときでもいくつか注意して欲しいことがあります。
よりダイエットに影響を与えないために必要なことです。

・おやつの時間は14時~16時の間に行うこと
・食事の1時間前にはおやつを口にしないこと
・おやつで摂取するカロリー量は100kcalまでに制限すること

14時~16時の間であれば、食事をしても身体に脂肪がつきにくいことが判っています。
そのため、14時~16時のタイミングにおやつを食べるのがベストといえます。

食事の前におやつを食べると血糖値が上がります。
血糖値が上がった状態で食事をすると身体に脂肪が溜まりやすくなってしまうので、食事の1時間前におやつを食べるのは控えましょう。
また、ご紹介したのはダイエット中におやつとして食べるのに効果的なものです。
効果的だからといって、食べすぎてしまったら、結果的に太ってしまいます。
おやつで摂取するカロリー量は100kcalまでに制限するようにしましょう。

 

おわりに

バランスのよい食事

いかがでしたか?
ダイエット中に食事を我慢するのは大事ですが、我慢しすぎないこともまた大事なんですよね。
今回ご紹介したおやつを上手く利用して、余計なストレスを溜めずに、賢くダイエットを成功させましょう。