忘れがちなダイエットのデメリット!危険な4つのサインを見逃さないで!

ストイックなダイエット、変化があるのは体重だけではなく・・・

運動後

短期間で結果が欲しいと思うのは当然で、ストイックにダイエットに励んでいる方も多いのではないでしょうか。
しかし、無理なダイエットは体重の減少だけでなく身体に様々な悪影響を及ぼす場合もあり、大切な健康を奪ってしまうこともあるようです。
ダイエットの影響が原因と考えられる身体の危険なサインをいくつかあげてみましょう。

 

ダイエット中の危険な兆候

〈ニキビができる〉

鏡見る女性ダイエットによって過度に食事制限をしてしまうと、栄養不足になりがちです。
身体に必要な栄養分を充分に摂取できていないということは、肌にとっても同じこと。
肌荒れの原因になりかねません。

〈口臭が気になる〉
口をあけるダイエットによって身体を動かす為のエネルギーが不足に陥るため、身体は体内に蓄積された中性脂肪を燃焼させることによってエネルギー不足を補おうとします。
そうすると血液中に『ケトン体』という悪臭成分が生まれ、それが口臭につながってしまうのです。
またそれは口臭だけでなく体臭としても現れる可能性があるようです。
せっかく痩せても口臭や体臭が気になっては楽しく日々の生活も送れませんよね。

〈うつっぽくなる〉
眠気と疲れダイエットの影響で脳の神経伝達物質であるセロトニンが不足しがちになります。
『ドーパミン』と『ノルアドレナリン』の2つです。
ドーパミンは幸福感を感じるための物質で、ノルアドレナリンは恐怖などの負の感情を司っています。
このふたつのバランスがダイエットによって不安定になり、『うつ』になってしまう可能性があるようです。

〈抜け毛が増える〉

髪の悩み過度の食事制限などにより栄養が不足してくると、毛髪を生成する栄養分も少なくなるようです。
まずは身体を維持しなければならない為に毛髪への栄養分の伝達は後回しになります。
つまり内臓や脳といった生命維持に関わる器官に食事などで摂取した栄養分を使い、残った栄養が毛髪に使われます。
毛髪の主成分は『ケラチン』というタンパク質ですが、食事制限のせいで栄養素を分配する優先度が低くなり、抜け毛の原因にもなっているようです。

 

見逃さないで!身体の大事な危険サイン

×

上記した以外にも、ストイックなダイエットが及ぼす身体への影響は様々あります。
顔のたるみ、シワ、拒食感、貧血、倦怠感など、そうした身体の小さな変化にも気を配り、細心の注意をはらってあげるようにしましょう。

 

改善しない場合は病院へ

病院

小さな兆候でも身体に変化を感じるようであれば、自身のダイエット法を見直すことも大切かもしれません。
場合によっては今すぐダイエットを中止する事も必要でしょう。
それでも改善の方向に向かわない場合は病院に行くことも大切です。
専門的なアドバイスを受け、健康を維持できるよう努めましょう。

 

健康的に痩せよう!

シャドーボクシングこのように過度でストイックなダイエットは大切な健康を害する恐れがあるようです。
食事制限だけのダイエットは主に栄養素の不足によって様々な影響が出てきます。
運動を効果的に取り入れたり、体幹トレーニングなどによって代謝を高めることを心がけたり、バランスよく組み合わせて計画的に実践すると良いでしょう。
健康を維持しながら前向きで楽しみながら痩せることを目指しましょう!