お肉を食べて痩せる!?ストレスフリーの肉食ダイエット!

肉食ダイエットってなに?

肉

肉食ダイエットとは、その名の通り、お肉を食べるダイエットです。
ダイエットをする場合、たいていの人は、お肉を避けようとするのではないでしょうか。
食べたいものが食べられずにイライラしたり、食事に満足できずに挫折してしまったりすることも。
肉食ダイエットだとその心配はいりません。
これまでダイエットを途中であきらめてしまったことがある人にも、ぜひ挑戦してみてほしいダイエット法です!

 

肉食ダイエットの方法

 

牛肉肉食ダイエットの方法はとっても簡単。
本来の主食であるご飯やパンをお肉に置き換えるだけ。
それだけで糖質がぐんと抑えられ、体脂肪の減少が期待できるのです。

 

糖質制限ダイエットとはここが違う!

おなか

とはいえ、糖質を抑えるだけのダイエットなら、これまでにも試したことがあるかもしれませんね。
ただ、ほかのどの食材でもなく、お肉を選ぶのにはきちんと理由があるのです。

<お肉は消化するためにもエネルギーが必要>
私たちの身体は、代謝によってエネルギーを消費しています。
その代謝ですが、実は何もしなくてもエネルギーを消費する”基礎代謝”が、全体の7割をしめているのです。
なんと、運動で消費する『生活活動代謝』よりもずっと高いんですね。(生活活動代謝は全体の2割。残りの1割は食事代謝です)
さらに基礎代謝の内訳をみると、内臓が6割、脳と筋肉が2割ずつとなっています。
つまり、脳や筋肉を使うよりも、内臓を使ったほうがずっとカロリーを消費するということ。
だからこそ、消化するためにたくさんのエネルギーが必要なお肉がダイエットに最適なんです。

 

肉食ダイエットのメリット

肉

肉食ダイエットを行うメリットは、なんといってもストレスがかからないということ。
お肉は好きな人が多いでしょうし、重要な栄養分でもあります。
これを制限してしまうと、食べたい気持ちがどんどん募り、ついには爆発してダイエットの失敗につながってしまうのです。
その点、お肉をしっかり食べられるこのダイエットなら大丈夫。
ストレスなく、しっかりダイエットを続けられるでしょう。
また、ご飯やパンをお肉に置き換えれば、糖質が抑えられて体脂肪が減ることもすでに述べました。
体脂肪が減ると代謝が高まり、脂肪が燃焼しやすくなりますから、そういった意味でもお肉はダイエットに最適な食べ物なのです。

 

肉食ダイエットをするときの決まりごと

×

肉食ダイエットを一言でいうと、糖質を抑え、代謝を促すということです。
そのため、せっかく抑えた糖質をほかの食べ物で摂ってしまっては意味がありません。
栄養の偏りをなくすためには野菜や果物も食べたほうがいいですが、極力糖質の少ないものを選ぶようにしましょう。
具体的には、野菜なら大根やジャガイモなどの根菜は避け、レタスやキャベツといった葉物野菜を食べるようにしてください。

 

肉食ダイエットをするときの注意点

×

肉食ダイエットの仕組みが糖質を控えられることだというのは、すでにわかってもらえたと思います。
ですが、糖質自体は必要なものなので、避けすぎもよくありません。
少なくとも、完全に排除しようとは考えないようにしてくださいね。
また、肉食ダイエットはお肉をメインに食べることになるので、コレステロールの増加は気にしたほうがよさそう。
コレステロールがたまると動脈硬化などの恐れがありますから、いくらお肉を食べてもいいとはいえ、やはり食べすぎには注意をしてください。

 

ダイエットに向いているお肉の調理法

揚げ物

すべてのお肉に共通していえるのは、脂の少ない部位を選ぶか、脂身を取り除くこと。
調理の際にいえるのは、油を使いすぎないということです。
その点は、ほかのダイエットと同じですね。
そのほかにも、砂糖やみりんといった調味料、小麦粉やパン粉といった糖質の高い食材にも注意が必要です。

 

肉食ダイエットに一番向いているのは羊肉

羊肉

ダイエット時のお肉といえば鶏肉を思い浮かべる人も多いと思います。
ですが、肉食ダイエットという点で考えると、おすすめはダントツで羊肉。
つぎに牛肉、豚肉、鶏肉と続きます。
これは、脂肪の燃焼をうながすL‐カルニチンというアミノ酸は、羊肉に一番含まれているからです。
ただ、鶏肉もカルニチンが少ないというだけであって、ヘルシーなことには変わりありません。
お肉の種類に関してはそんなに神経質にならず、その日の気分に合わせて選ぶといいでしょう。

 

おすすめの調理法は・・・シンプルに、焼く!

ステーキ

おいしいものを食べられるなら、少々手間のかかる料理でも面倒ではないという人も多いと思います。
ですが、肉食ダイエットをするのなら、調理法はシンプルに焼いたり、ゆでたりするのがおすすめ。
手の込んだ料理は、それだけいろいろな調味料や食材を使ってしまうため、そのぶん糖質やカロリーが高まってしまう恐れがあるのです。
ストレスフリーなので忘れてしまいがちですが、ダイエットはダイエット。
その辺りにはきっちりと気を配りましょう。

お肉を食べて痩せられるなんて夢見たいですよね。ぜひ効果を実感してみてください!