これであなたも太らない体に!ダイエットの鍵は腸内フローラにあった!

食事制限をしてもなかなか痩せないのは、腸内フローラのバランスが乱れているのかもしれません。腸内フローラを整えることで、ダイエットはもちろん、他にも素晴らしい効果があります。
そこで今回は、腸内フローラダイエットの方法や効果についてご紹介します。

そもそも腸内フローラってなに?

腸内フローラとは、腸内細菌のことです。
約100兆個もの様々な細菌が、腸内にびっしりと住み着いています。
その様子がフローラ(お花畑)に例えられ、つけられた名称です。

腸内フローラは、善玉菌、悪玉菌、日和見菌の3つに大きくわけられます。
善玉菌が他の菌よりも多い腸が、健康的で理想とされています。
逆に悪玉菌が善玉菌より多い場合は、偏った食事やストレス等で腸内環境が悪くなっています。

腸内環境を調べる腸内フローラ検査を医療機関で受けることができます。
また、自宅で自分で便を採取し、郵送して調べてもらうことも可能です。
お腹写真

健康になれちゃう魅惑の腸内フローラダイエット!

ダイエットに限らず、腸内フローラのバランスが乱れ、腸内の悪玉菌の数が増えてしまうと、様々な問題が表れますが、逆に言えば腸内フローラのバランスを整えてあげることで、健康な身体を作る上にダイエットに成功しやすい体質に改善することができるのです!

●便秘解消になる!
腸内フローラーは腸内細菌のバランスが大切で、善玉菌:悪玉菌=2:1がベストだそうです。
善玉菌には便秘や下痢を予防する働きがありますが、悪玉菌は便秘や下痢を引き起こす働きがあります。
善玉菌は悪玉菌の動きを抑制するので、便秘の改善には善玉菌を増やすことが重要となります。
腸イラスト

●痩せやすい体を作れる!
腸内フローラを改善し、善玉菌を増やすことによって、太りやすい体質から痩せやすい体質へ改善されるそうです。
悪玉菌が優勢の時は、
・腸内の動きが低下
・血流の悪化
・腸内に老廃物が溜まりやすい
・有害物質を作りやすくなる といった問題が引き起こされます。

ダイエット以外にも効果てきめん!

●美肌になれる!
腸内環境と、美と健康は大きく関係していると言われています。
人間が誕生する際に、腸が最初に作られると言われるほど腸は大事な場所。
腸内フローラの影響は身体の血流や細胞にも大きく関係しています。
腸内の働きが鈍く老廃物が溜まると、美容にも悪い影響が表れます。
身体の外からのお手入れだけではなく、身体の内側から腸内フローラを整えることで、美肌を手に入れることができます。
美肌写真
●疲れを溜めにくくする
食生活の乱れから、腸内フローラのバランスが崩れ、腸の免疫力が低下することがあります。
活力の元は腸からと言われるように、腸が弱る事で体力が全般的に低下し、身体の至るところに不調を招く恐れがあります。
腸に善玉菌が増えた状態を保つことで、早い段階で身体の不調を防ぐことが出来ます。
スッキリ写真
●血流をよくする
腸内の動きが悪く血流が悪化すると、食べた物の栄養が全身の細胞に行き渡らず、皮下脂肪や内臓脂肪として、溜まってしまいます。
腸内環境の悪化が原因で、太りやすい体質になっているケースが多いそうです。
腸内フローラを改善することで、善玉菌を増やし腸内の動きを活発にすると、血流がよくなり、全身の細胞に栄養が行き渡りやすくなります。

腸内フローラダイエットのやり方

●善玉菌を増やす食べ物を取り入れる
発酵食品、乳酸菌を食生活に取り入れ、腸内フローラの善玉菌を増やします。
特にヨーグルトは効能が高く、気軽に取り入れられることから、毎日食べている人も多いようです。
ヨーグルトやチーズは動物性の食物なので、納豆、豆腐、みそ汁などの植物性の乳酸菌を摂取することもオススメです。
味噌汁

●適度の運動で腸内の環境を整える
腸内フローラを整えるには、適度な運動を行うことも重要です。
オススメは、ウォーキングです。
ウォーキングをする事で、腸内環境が健康的になり、精神面でのリラックス効果も期待出来ます。
歩く時間の目安は30分です。
有酸素運動の効果は20分以上歩くことで得られます。
また、便秘に悩んでいる人は、腸内の筋肉を鍛えるために、腹筋を1日に2~3回でも良いのでやってみてください。
激しい運動は、交感神経が優位になってしまい、腸内環境の改善と言う点ではあまりお勧めできません。
ジョギング写真

腸内フローラのバランスを整える食べ物

●善玉菌を増やす食べ物
みそ汁
ぬか漬け
納豆、豆腐などの大豆製品
わかめ、ひじきなどの海草類
かつお節
イカの塩辛
塩麹
醤油
醸造酢
キムチ
豆板醤 など…
善玉菌イラスト
×これを食べるとNG!悪玉菌を増やす食べ物
肉、バター、チーズなどの動物性脂肪
お菓子、ジュースなどの甘い物
食物繊維が少ない食べ物
悪玉菌イラスト

まとめ

腸内フローラダイエットは、痩せる事を目的にするよりも、身体の中のバランスを整え、健康になることで脂肪燃焼しやすくなり、ダイエットにつながると考えた方が良いかもしれません。
腸内フローラはダイエットに限らず、健康で美しく過ごすために必要な要素ですので、腸に良い食物を摂取することと、適度の運動を心掛け善玉菌を増やす意識をしていきましょう!