呼吸するだけでぺたんこお腹になる「スローブレスダイエット」

スローブレスダイエットの魅力

女性の味方!? 体にいいことずくめのアーモンドミルクスローブレスダイエットは、アメリカなどではお腹のたるみをへこませるダイエットとして話題になっています。
深く呼吸をすることによって脂肪燃焼が促進されるので、お腹周りをスッキリさせることができます。
効果の表れ方には個人差がありますが、短期間でもお腹が痩せた!という声も。
日本では、以前にロングブレスダイエットという呼吸法のダイエットが流行りました。
今回ご紹介するスローブレスダイエットは、ロングブレスダイエットと良く似たダイエット方法です。

 

ロングブレスとの違い

呼吸ロングブレスダイエットを行う際には、姿勢を作ることも重要で、その姿勢を作るのが難しい場合もありますが、スローブレスダイエットはとても簡単!
呼吸法を使ったダイエットは続けることが大切なので、出来るだけ簡単だと思える方法を選んでくださいね。

 

スローブレスのやり方は?

呼吸スローブレスダイエットの方法は、ゆっくり呼吸をするだけ!
大きく息を吸い込み、ゆっくりと時間をかけて息を吐きます。
息を吐く際に、お腹に力を入れるのがポイント。
吸って吐くというのを1セットとして、一度に3~4回繰り返します。
一日に3回前後行ってください。
姿勢は、立ったままでも、寝た状態でも結構です。

 

効果的に行うコツ

ストレッチスローブレスをヨガやストレッチなどのエクササイズやマッサージなどと組み合わせて行うことでより効果が高まります。
深く呼吸をすることで脂肪を燃焼することができます。
また、深い呼吸を意識することで肩や全身の筋肉の緊張が和らぎ、肩こりの解消、疲労回復にも効果があります。
筋肉の動きが良くなるため、血行促進にもつながります。

さらに、呼吸を正しく行うことでリラックス効果も期待できるなどいいことづくめ。
リラックスした状態で寝ることができると正常にホルモンは分泌され、肌のターンオーバーも上手く行われて美肌効果も期待できます。

まとめ

呼吸深い呼吸をすることで得られる効果は、ダイエット以外にも肩こりの解消、疲労回復、リラックス、美肌効果などもあるのが嬉しいですね。
時間も場所も選ばす、いつでもどこでも実践できるロングブレスは、とにかく簡単なので今すぐに始めてみてください!