体の中からキレイに!痩せやすい体を作るホットヨーグルトダイエット

突然ですが、みなさんは食事に気をつかう方ですか?
いくら食事のバランスが良くても、冷たいものが好きな人はもしかしたら胃腸の動きが悪くなり痩せづらい身体になっているかも。そんな時はホットヨーグルトダイエットがおすすめです。

ホットヨーグルトダイエットって?

ヨーグルト
どんな食べ物、飲み物も冷たいものを食べ過ぎると内臓が冷えてしまい、胃腸の動きを低下させてしまいます。胃腸の動きの低下により、痩せづらい身体になってしまったり、便秘や体内での老廃物の蓄積に繋がってしまいます。また冷え性の原因にも。本来は冷たい状態で食べるヨーグルトも例外ではありません。そこでホットヨーグルトの出番。普通のヨーグルトに比べ、乳酸菌の働きがよく、便秘解消や腸内環境の改善にうってつけです。腸内環境が整うことで肌荒れ防止にも繋がり、ホットヨーグルトで効率良くカルシウムも補給できるので痩せやすい体へと導いてくれます。

ホットヨーグルトの作り方

電子レンジ
無糖のプレーンヨーグルト100gに水大さじ1杯、お好みではちみつ大さじ1杯を混ぜ、電子レンジ(500〜600W)で1分ほど温めます。
☆温めすぎると分離してしまったり、ヨーグルトに含まれる乳酸菌が死んでしまいますので注意しましょう。
☆果物やしょうがなどを入れてアレンジするのも◯その場合はカロリーが増えるということも頭に入れて置きましょう。

ホットヨーグルトダイエットのポイント

☆食べるなら夜がオススメ!
ホットヨーグルトに含まれるカルシウムが成長ホルモンの分泌を促し、寝ている間に脂肪を分解する手助けをしてくれます。また睡眠前に摂ることでヨーグルトに含まれるトリプトファンという成分が睡眠物質と呼ばれるメラトニンを作り出してくれるので良質な睡眠を得ることができます。
夜

 
☆空腹時はNG!食中か食後
空腹時に食べてしまうと胃酸で乳酸菌が死んでしまうため食中か食後に食べましょう。
ヨーグルト
☆体を動かすように心がけましょう。
☆間食はなるべく控えましょう。
☆夕食はなるべく早い時間に済ませるようにしましょう。

いかがだったでしょうか?温かいヨーグルトになれるのに少し時間がかかるかもしれませんが、ホットヨーグルトはダイエットの強い味方です。上手に使って効率良くダイエットしましょう!