【もうメイクに頼らなくても大丈夫!】眼輪筋トレーニングで目を大きくする方法

誰しも憧れる大きな瞳。目を大きくする方法なんてあるの?とお思いのみなさん、実はあるんです!その名も「眼輪筋トレーニング」。噂によるとこのトレーニングをすると目が整形並みに変わるんだとか…!今回はそんな「眼輪筋トレーニング」という目元をぱっちりさせるトレーニングをご紹介します。

眼輪筋トレーニングってなに?

眼輪筋トレーニングとは目元の筋肉(眼輪筋)を鍛えるトレーニングのことです。ちなみに眼輪筋はまぶたの開け閉めをするのが主な役割の筋肉なのですが、眼輪筋は日常生活ではほとんど使われていないのでまぶたのたるみやむくみの原因になってしまうそう。

眼輪筋トレーニングの嬉しい効果

・まぶたのたるみが改善されて目が大きくなる!
・ドライアイの改善
・目元のシワにも効果的
・まぶたのたるみやくぼみが改善されて若返ったような顔になる!

中には目元のむくみが取れて、一重から二重になった人もいるそうですよ♪

トレーニングのやり方

その1:ギュッパッ体操

目をギュッと閉じて5秒間キープ。そのあと、思いっきり目を開いて正面を見ます。上下左右も行いましょう。
03700ab1abbe22b522585d1557f17014%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

その2:八の字体操

目をしっかり開き、5回ほど八の字を描きます。反対周りも5回行いましょう。
02

 

その3:一点集中体操

目の周りの筋肉を意識しながら顔や首は動かさず、目だけ同じ方向を5秒間見ましょう。終わったら他の方向も行いましょう。
04

 

その4:焦点かえ体操

人差し指を立てて、人差し指のどこか一点を見ながら離したり、近づけたりをゆっくり行います。
03

 

トレーニングのあとは…

42度ほどの温度のシャワーをまぶたに5秒ほどあてます。これをすることで目元がますますスッキリします!

眼輪筋トレーニングを習慣にして目元をぱっちりさせましょう♪