ココナッツオイルより効果的!「MCTオイル」でダイエット

テレビで話題になったダイエット法は沢山ありますが、今回はMCTオイルというココナッツオイル由来のオイルを使って痩せる方法をご紹介します。

MCTオイルダイエットとは

51hha2zvuplamazon.co.jp

MCTオイルダイエットとは糖質制限に適量のMCTオイルを加えることで、筋肉を落とさず脂肪だけを落とすことができるというダイエット法です。
徹底した糖質制限と、ココナッツオイル由来のMCTオイルを飲むという相乗効果で、今話題のケトン体質(ブドウ糖に代わるエネルギー源「ケトン体」を利用し、脂肪を燃焼させること)にからだをチェンジしていきます。

MCTオイルとは、中鎖脂肪酸オイルのことで、ケトン体を大量に作る効果があるということで注目されているオイルです。
においや味は無く、サラサラしたオイルで今ダイエット協会で注目されているオイルなんですよ。

ココナッツオイルが少し前に注目を浴びましたが、ココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸は60%のところ、MCTオイルは100%なんです。
☆中鎖脂肪酸は栄養の吸収を高めつつ代謝を促し、身体に蓄積された脂肪を分解して排出する働きがあります。

MCTオイルダイエットのやり方

pixta_1881142_m
MCTオイルダイエットでは、MCTオイルを無糖の豆乳に混ぜて1日4回摂取します。
オイルを含めた1日の総摂取カロリーを1200kcal程度に抑え、3食すべてで糖質制限を行います。
☆このダイエットの際はお米は食べないようにしてください。

☆間食をする場合は、チーズやゆで卵などを摂りましょう。
☆長期に渡って置き換えダイエットをするのはNG。
☆水分は積極的に摂るようにしましょう。

MCTオイルダイエットはちょっと…という方は

長期間ダイエットに取り入れるのに抵抗がある方は日常生活に手軽にMCTオイルを取り入れる方法がオススメです。
MCTオイルは香りや味にクセがないので様々な料理や飲み物に使いやすく、手軽に摂取出来るのが魅力的です。

その1:コーヒーに入れる
Coffee cup and beans
コーヒー自体の風味が強いので取り入れやすいと感じる人が多いんだとか。
コーヒーにMCTオイルを加え、毎朝、朝食代わりに飲むことで空腹感を感じにくく、ダイエットに効果をもたらしてくれます。
また、コーヒーのカフェイン作用で、集中力アップにも効果的です。

その2:ドレッシングに混ぜる
Preparation of a sauce
MCTオイルにクセがないのでドレッシングとして使えば違和感なく取り入れる事ができます。

その3:白米と一緒に炊く
pixta_27381188_m
MCTオイルは味やにおいが無いので白米の邪魔をせず食べる事ができます。

水に溶けやすいので様々な料理に使えそうですね♪
皆さんもMCTオイルを上手く取り入れて無理なくダイエットしましょう!