【ダイエット成功者が思う】ダイエットに成功する人の4つの特徴

ダイエットするぞ!と決意をしても、当たり前ですがちゃんと自分が設定した体重目標を見事達成する人もいれば、何ヶ月たっても目標の体重に到達しない人がいます。

では、ダイエットに成功している人の特徴はなんなのでしょうか。

今回は筆者が実際にダイエットに成功した友人たちを見ていて感じた特徴、またダイエット検定保持者たちが感じている特徴を10個にまとめてみました。

 

 

1.体重、日々の運動メニュー、食事内容を記録をしている

Beautiful young slim woman doing push ups at the gym with orange dumbbells on white background

これは、目標にしている体重を最初から明確に設定し、それをちゃんと計画的に達成している人に多い傾向があります。
当たり前ですが、「〇〇ヶ月以内に、〇〇kg減らす」と目標を決めたからにはそれに向けたスケジュールが必要です。
「〇〇ヶ月以内に、〇〇kg減らす」という目標を決める自体は、結構一般的にダイエットをやっている人なら最初に決める事柄ですが、実際にその目標を決めた後に
・計画を立て
・日々記録して計画を管理する
といった行動を取る方は思いの外少ないようです。

やはりダイエットに失敗する人の傾向として、目標を立てたはいいが、
・具体的な行動目標を立てることもなく
・日々それが達成されているかが曖昧で
・いつの間にか目標も忘れてしまい日々の生活に戻ってしまう
という悪循環を常に続けているようです。

逆に記録を毎日つけることで、1週間あたりの自分の行動を振り返ることができ、
「1週間で0.5kg痩せることができた」→「記録を見たところ、先週は野菜の摂取割合が多かったからだろう」
といった明確なフィードバックを自分で作ることができ、自分にあったダイエット習慣を考え直すきっかけにもなります。

 

 

2.食事または運動を純粋に楽しみ出している

young cheering woman jogger open arms at sunrise seaside,vintage effect

「好きこそものの上手なれ」とは言いますが、ダイエットをはじめてみて、ダイエットそのものが楽しいと感じはじめた人、または食事や運動など特定の行動を楽しいと感じ始めた人は、ダイエットのスピードも早く、リバウンドも少ない傾向があります。

とはいえ、ダイエットそのものが好きだという人は本当に極稀れにしか見受けません。
しかし、食事や運動など特定ジャンルが楽しくなってしょうがないという人は一定数います。
私自身、ヨガにハマり、ヨガをやった日の睡眠がとてもよくなったことからヨガをやることが楽しくなった経験があります。

これは男性に多い傾向がありますが、筋トレにより日々鏡で自分の肉体を見ることに快感を得る人もおり、こうした人は本当に楽しんで運動を続けています。

単に苦悩と認識しがちなダイエットですが、特定の行動だけでも何か快感を得られるとダイエットの進捗は一気に進むのではないでしょうか。

 

 

3.自分がしているダイエットを明確に人に説明できる

Bakery, sweet food and people concept. Closeup smiling summer woman curly hair holding cakes cupcakes in hands blue background

ダイエット開始直後に、「どんなダイエットをしていますか?」という質問に対して、具体的で整理された回答をしてくれる方ほど、ちゃんとダイエットに成功している傾向があります。
逆に「食事減らして運動しています(しようとしています)」というザックリとした説明しかできない人は数ヶ月後を見ても特に変化がない、といった傾向がよく見受けられます。

結局、自分がやるべきダイエット内容を明確に説明できないでいる方は、「日々何をやるか曖昧」であるために、行動に落とし込み切れていない、行き当たりばったりで思い出したら行動する、といったダイエットスタイルになる傾向があります。

逆にちゃんと説明できる方は、頭の中でやるべきことを反芻しているからこそはっきりと説明できるわけで、日々の行動にちゃんと落とし込み、行き当たりばったりではない計画的なダイエットスタイルが出来上がってる傾向が見受けられます。

 

 

4.言い訳しない楽観主義

pixta_16406464_m

ダイエットに挫折しがちな人で案外多いのが、完璧主義者の方です。
先にあげた「1.体重、日々の運動メニュー、食事内容を記録をしている」がちゃんとできている方の中にも、少し計画からズレてしまったことで一気にやる気をなくしてダイエットをやめてしまう方がいます。

ですが、我々は人間です。
たまには失敗もするし、どうしても欲に負けて甘いものを食べてしまうことだってあります。

完璧主義の方はこうした「たまにあるダイエットの過ち」に深い罪悪感を抱き、必要以上に自分を卑下する傾向にあります。そしてそのまま諦めてしまうわけです。

それとは逆に、楽観的な人は
「どうしても我慢できずに夜に甘いもの食べちゃったから、今日はお昼ご飯〇〇カロリーに抑えよう」
といった柔軟な対応で乗り切ることができています。

やってしまった失敗は次の日に挽回する
といったスタイルです。
(※ただしあまりに楽観的な人は、毎日失敗し、毎日挽回するという先送りしまくりのダメダメ習慣になってしまう危険性もあります)

変に言い訳して罪悪感を作らず、程よい「まあいいか」といった気持ちもダイエットにはかなり重要なマインドではないでしょうか。

 

 

自身がない方はトレーナーに管理してもらうのが一番です

もしこうした行動習慣を作ることに自信がない、またすでに挫折してしまっている人は、パーソナルトレーナーに指導してもらうのが一番手っ取り早く効果的です。

例えば東京に住む女性の方であれば、下記のようなモデルも通うパーソナルジムがオススメです。

女性に支持されているパーソナルトレーニングジム【Runway】

mailpicture-2

・Runwayの特徴
【モデルも多く通う隠れ家ジム】
モデルも多く通っていることでも知られる恵比寿、渋谷、代官山から徒歩圏にある隠れ家的パーソナルジムです。
専属のプロトレーナーがマンツーマンで指導してくれることや、目標期間に応じた柔軟なスケジューリング対応などが特徴です。
旧クックパッドダイエットでも知られているダイエットプラスラボとも提携しているため、単なる運動プログラムだけでなく、食事まで徹底的に管理してくれます。

 

 

2ヶ月であなたは確実に生まれ変わる!パーソナルトレーニングなら【Kenz】

mailpicture-4

・Kenzの特徴
【トレーナーの質がとにかく高い】
Kenzの特徴はなんといってもトレーナーの質の高さです。
国際ライセンス、または国家資格を保持しているだけでなく、アスリートとして実際に結果を残しているプロトレーナーのみが在籍しており、トレーナーの当たり外れがほとんどありません。
トレーナーによるトータルトレーニングはもちろんですが、もう一つの特徴は、ストレッチと整体を組み合わせた独自のコンディションプログラムです。
単に痩せるだけでなく、心身ともにケアしてくれるため、ダイエットと健康両面を一気に解決したい方におすすめです。